講義を聴く山大生の皆さん
講義を聴く山大生の皆さん

生協の取り組みとSDGsについてお話ししました

 〜2018年度山形大学人文社会科学部寄付講座〜

 労働組合や協同組合を、山大生に学んでもらうこの講座は今年で第8回となります。農業協同組合、生活協同組合を説明する回は2019年1月17日(木)午後2時40分より、山形大学人文社会科学部の301教室にて行われました。ゲストスピーカーはJA山形中央会から大澤氏、山形県生協連からは安部専務理事が務めました。

 生活協同組合の取り組みが、国連のSDGs(持続可能な開発目標 17)に関連してどのように行われているかを、具体的な事例を含めて説明しています。