山形大学生協

専務理事 藤巻 正之
専務理事 藤巻 正之

2018年 年頭のご挨拶

                       

 新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 

山形大学生協では2017年度に5年間の第7次中期計画を終え、2018年度より第8次中期計画を進めて参ります。そこでは第7次中期計画で再定義した「ミッションステートメント(山形大学生協役職員の行動指針)」を更に拡げ深めていく努力を行いたいと考えております。

 

「ミッションステートメント」は4つ、「①組合員と会話(組合員との会話の中から考え・行動します)」「②学ぶ(積極的に学び組合員に貢献します)」「③相互信頼(組合員と役職員・役職員同士の相互信頼を深めます)」「④安全・安心とコンプライアンス」を掲げております。この4つの実現がES(従業員満足度)を高め、CS(組合員満足)に繋がっていくと確信し、2018年度も生協運動に励む所存です。

 

皆さまとの協同の取り組みが前進するとともに、変わらぬご支援ご指導をお願いし、新年のご挨拶とさせていただきます。